【愛知県豊橋市 ヤマサちくわ】音ちゃんセット
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

【愛知県豊橋市 ヤマサちくわ】音ちゃんセット

¥2,300 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー2件

送料についてはこちら

【ヤマサちくわについて】 創業190余年。愛知県豊橋市の名産として愛される『ヤマサちくわ』。現在、練り製品の多くは原料にスケソウダラのすり身を使用しているが、同社ではエソ、グチ、ハモを使用。ちくわ作りには昔ながらの石臼を使い、その加減でやわらかくも腰のある絶妙な弾力が決まる。熟練職人の技から生まれたちくわは風味が良く、噛むほどに味わい深い逸品だ。 連続テレビ小説「エール」主人公のモデルとなった福島市出身の音楽家・古関裕而さんの妻・金子さんが豊橋市出身ということで、コラボが実現。 【内容】 ・鯛ちくわ1本 ・特選ちくわ1本 ・帆立ちくわ1本 ・特製ちくわ(2本)1袋 ・黒胡椒豆(5粒)2袋 ・いか人参揚(6個)1袋 ・川俣軍鶏チキンボール(6個)1袋 ・わさび漬1袋 【商品紹介】 家族で楽しめる多彩な詰め合わせ。連続テレビ小説「エール」をきっかけに同社の佐藤社長が福島県を訪れた際、名物の「いか人参」と川俣シャモと出合ったそう。「交流を深める中で福島名物をもっと広めたいと思いました」。福島市の「森藤食品工業」のいか人参と「川俣農業振興公社」の川俣シャモを使用。甘辛いうまみを生かした「いか人参揚」は。親しみやすく後を引くおいしさだ。 【ヤマサちくわ・代表・佐藤元英さんより】 ちくわも揚げ物も、まずは生でそのままお召し上がりください。その後、お好みで醤油やマヨネーズなどを付けてもおいしく召し上がれます。お弁当のおかずやお酒のおつまみにもぴったり!ご家族みなさんでお楽しみください。 【Monmo良品より】 ちくわを口にした途端、弾力と香ばしさ、シャキッとした食感の皮に驚きました。いか人参揚はマヨネーズをかけるのもおすすめ。川俣シャモの濃厚なうまみが詰まったチキンボールもクセなるおいしさです。 【注意】 ・商品の成分表示などについては画像よりお確かめ下さい。 ・賞味期限/出荷日より8日 ・お届け方法/冷蔵 ・のしをご希望の場合は、商品購入画面でのオプション・備考欄に、「のし(お中元)」「のし(御祝)」「のし(御礼)」「のし(無地)」、もしくはそれ以外の場合は「のし(●●)」と入力してください ※料金は無料です