new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

会津のおもちギフト「結の和み」セット【会津若松市 なぬか町茶房 結】

¥5,000 税込

送料についてはこちら

※ 2022年12月中旬 発送予定

※こちらの商品の予約は11月1日から開始になります。  発送は12月11日以降を予定しています。 【なぬか町茶房 結について】 会津若松市・七日町に店を構える 『なぬか町茶房結』 は、つきたての餅を多彩な味付けで楽しめる人気のカフェ。店主の齋藤和恵さんが 「会津の食文化を気軽に知ってもらいたい」 と2016年にオープンさせた。看板メニューの 「豆腐もち」 は、齋藤さんの地元でもある市内湊 (みなと) 地区を中心に食べられてきた郷土料理。つぶした豆腐にダシとしょう油で味付けし、餅に絡めていただく。 【内容】 ・豆腐餅のタレ ・くるみ餅のタレ ・えごま餅のタレ各1袋 ・つゆ餅のタレ2袋 ・切り餅(白)4個入り3パック ・切り餅(雑穀)4個入り1パック 【商品紹介】 「結」の餅料理が自宅で味わえるセット。 豆腐餅のほか、つゆ餅、えごま餅、くるみ餅のたれと、パック入りの餅 (1つは雑穀餅)が計16個入って、まさに餅三昧が叶う。家族や親せき、知人が集まる年末年始の食卓に、また小腹が空いた時につまんだりと、食べ比べを楽しんでほしい。 【店主・齋藤和恵さんより】 豆腐餅は、木綿豆腐をしっかり水切りして調理するのがコツ。お餅を温める際は水で濡らした餅を耐熱容器に入れ、レンジ(500w)で膨らむまで1~2分加熱。その後、熱湯をかけるとつきたてのようにやわらかく仕上がります。 【注意】 ・賞味期限/出荷日より90日 ・お届け方法/常温 ・のしをご希望の場合は、商品購入画面でのオプション・備考欄に、「のし(お中元)」「のし(御祝)」「のし(御礼)」「のし(無地)」、もしくはそれ以外の場合は「のし(●●)」と入力してください ※料金は無料です

セール中のアイテム